0
¥0

現在カート内に商品はございません。

古筆臨書用紙『古今十三巻』清書用 (12色16種類34枚入り)

通常価格:¥24,200 税込
¥24,200 税込
商品コード: kokin13kan-01
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
古今十三巻とは、古今和歌集巻第十三(恋歌三)を書写した一巻のことで、濃淡色々の具引唐紙料紙を使用して古今集を書写した巻子本の清書用臨書用紙です。料紙は青グレー・薄茶・水グレー・紺・素色(極薄茶)・朱赤・黄土・白・黄茶・濃水グレー・茶・グレーの12色17枚の唐紙料紙からなる。
清書用1冊は、12色16種類34枚の料紙で構成。
1冊は奥付を含む17枚の色柄違いの両面加工料紙からなり、表面は具引唐紙で雲母摺り又は蝋箋、裏面は同色の具引染です。其々の色を2枚ずつ都合一巻分が作成できるよう入れてあります。
(古今和歌集巻十三は元々歌62首有る為、零本32首分の17枚の料紙と残りの歌30首分も臨書できるよう34枚の料紙で組んであります。)

巻子用厚口純雁皮製 両面加工(巻子本に仕立てることが可能です。)
原料紙・伊予 料紙加工・備前岡山
一枚一枚手作りになります。

掲載写真は一部になります。掲載以外の物及び柄の輝き具合の確認は、弊社ホームページからご覧頂く事が出来ます。
巻子本古今和歌集の代用品としてもご利用頂けます。
純雁皮紙製 具引唐紙・古紙付セット 臨書用紙 数量限定(無くなり次第終了) 期間限定送料無料特価品
古今和歌集巻第十三の清書用臨書用紙(34枚入)に約30年前~40年前に作成された古紙2~3枚付きのセットになります。蝋箋タイプの清書用唐紙ですと1枚でも千円超程度となりますし、当時の古紙ので無くなれば手に入れる事は難しくなり、お買い得となります。
勿論、蝋箋の上にも細字が書けるように加工してあります。
雲母摺りの料紙の柄の輝きと、蝋箋の料紙の柄の輝きとの違いは手にして実物に触れると解ります。写真や言葉ではなかなかお伝え出来ません。細字用の料紙になります。
レギュラーの臨書用紙に清書用の古紙を数枚プラスしたセットですが、古紙が無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい。
料 紙 分 類 CATEGORY

装飾料紙(趣味の品)
破り継料紙
重ね継料紙
画仙紙(加工紙)

ページトップへ